謹賀新年、そして今年の抱負。

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます!

昨年はたくさん写真を撮り、多くの写真家たちと繋がることができました。

 

今年はもっと写真を撮って楽しいPhoto Lifeを送っていきたいですね。

そういったわけで今年の抱負はもっとたくさん写真を撮って、このブログ更新を増やしていきたいですね。

 

え、すでに1月5日で記事1つ目やないかって?

今日から頑張るのですよ♪

 

そんな中で、今年のレンズ構成を整理しました。

以下2つだけで今年は写真を撮ろうと思います!

f:id:gentaphotostudio:20170105200440j:plain

ん?タムロクではなくて純正になってますねー。

なんでだろうね?(白目)

 

冗談はさておき、AFが遅くてスナップで使うには難しすぎたので、ちょっとお金が臨時で入ったので買い換えました(笑)

さすが超音波のUSM。

AFが速いです。 

 

そんなわけで単焦点縛りという、昨年末にすぐにやめちゃった企画を今年のテーマにしたいと思います。

 

その縛りを強くするためにその他のズームレンズは売却するという思い切ったこともしてきました。

 

そんな縛りの中でAPS-Cセンサーサイズを単焦点で極めていきたいと思います。

 

そんなわけで今年の最初の写真行ってみよう〜!

 

SIGMA 30mm f/1.4 DC HSM Art

神域

 

恵比寿天

 

神の森

SIGMA 30mm f/1.4 DC HSM Artは私のエースレンズです。

基本的にはこいつで普段は撮り歩くことになると思います。

 

なんと言ってもf1.4のArtライン。

大好きすぎて今年から30Art部を立ち上げました。

部員は一人です。ですが、このダカフェレンズを使っている人はたくさんいると思うので、一人って感じはしませんね。

 

EF-S 60mm f/2.8 Macro USM

スナップ

 

スナップ

 

スナップ

 

スナップ

中望遠のマクロレンズです。

基本的にはタムロクと同じですが、絞りが2.8までなのと、上述したようにAFがUSMで速くなってます。

 

AFが速いのはポートレート撮影等で有利ですね。

純正なので、ピンずれの心配も少なそうです。

 

基本的にはダカフェレンズと言いましたが、今年の初めはEF-S 60mm f/2.8 Macro USMで撮影して使い勝手を身につけたいと思います。

 

そんなこんなで、今年は単焦点での撮影だけです。

いずれは85mmのポートレート専用とか300mの望遠とか欲しいですが、まずはここからです!

 

安く、楽しくをモットーに写真を極めたいです♪

ぷらぷら撮影日記(http://gentaphotostudio.hatenablog.com/)は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
© 2016 ぷらぷら撮影日記
掲載しているすべての写真、画像および文章の無断転載を固く禁じます。