筑波山のもみじライトアップに行ってきた。

季節ものは時期を逃すときっと後悔する。

 

どうも、中の人です。

 

そんなわけで、アメリカに行っている間に過ぎ去ってしまうかなと半ば諦めていた紅葉写真ですが、まだ間に合うかもということで筑波山に車を走らせました。

 

www.mt-tsukuba.com

 

暗闇に照らされる真っ赤なもみじ

筑波山もみじライトアップ_5

ライトアップというので、盛大に光を照らしているものだと思っていましたが、現地は結構暗かったです。

ライトアップも、街灯を利用しているものもありました(笑)

 

写真は結構明るく補正しています。

それでも綺麗でしたけどね。

 

筑波山もみじライトアップ_2

ホームページでの写真に比べやっぱり時期は下り坂だったようで、散ってしまったものありました。

なので広角よりも30mmで画角を絞って撮影することに。

少し曇り空でしたが夜景とのコラボも綺麗でした。

 

筑波山もみじライトアップ_1

ケーブルカー線沿いの紅葉。

赤色が飽和するぐらい綺麗な赤色をしていました。

 

筑波山もみじライトアップ_3

木の下から。

陽の当たりにくいところなのか、まだ紅葉していない葉もあり、カラフルで個人的にお気に入りの1枚です。

 

筑波山もみじライトアップ_4

真っ赤なもみじと真緑のもみじ。

 

筑波山もみじライトアップ_6

紅葉しかかっている様子。

 

筑波山もみじライトアップ_8

暗闇に赤色って映えますね。

 

筑波山もみじライトアップ_7

まるで赤いカーテンのようです。

 

筑波山もみじライトアップ_9

平日夜にもかかわらず、お客さんは多かったように思います。

ベストな時期だともっとお客さんが来てたのでしょうか。

 

単焦点を使ったおかげか、キレッキレの写真が多く撮れたように思います。

風景撮りでもこの30mmは画角さえ許せば大活躍をしてくれることを再確認しました。

 

もみじのライトアップは、平日は昨夜までですが、休日はもう少し営業しているようです。

 

まだ少し紅葉してそうなので、機会があれば見に行って見てくださいね。

 

撮影機材

ぷらぷら撮影日記(http://gentaphotostudio.hatenablog.com/)は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
© 2016 ぷらぷら撮影日記
掲載しているすべての写真、画像および文章の無断転載を固く禁じます。