筑波実験植物園(10月上半期)

花の写真が撮りたくなりました

最近ばたばたと忙しい日が続き、なかなかまとまって写真を撮る日がなかったので、日曜日の雨上がりに筑波実験植物園に撮影に行きました。

 

自分の中のテーマとして、「なんちゃってマクロ撮影」をかかげ、

キットレンズの望遠レンズ EF-S 55-250mm f4-5.6 IS Ⅱをもって出かけました。

レンズ詳細は下の「撮影機材」出しておきます。

 

なんちゃってマクロ撮影

雨上がりなので屋外の花は雫が垂れてました。

 

普段SIGMAの30mmで撮っているせいか、出て来る色合いが違ってきます。

このキットレンズは赤みがものすごく濃く、よく潰れてしまいます・・・。

設定上の問題でしょうか?

 

この写真はLightroomで赤みを抑えています。

 

マクロ撮影は楽しいです。

普段では見えない撮影ができますからね。

 

 

キットレンズ、青色ののりは個人的に好きですね。

 

なんだかデスクトップに使われそうな絵になりました。

 

ちょうどきのこ展が行われていましたが、そこではあまり写真を撮らず(笑)。

 

ものすごく集中して写真を撮られていました。

魚はいたので、魚を撮っていたのでしょうか?

 

 

Googleフォトにしてみました。

先人にしたがい、写真はフォト蔵で貼り付けていましたが、Googleフォトの方が断然楽ですね!

 

写真は圧縮されちゃっているようですが、見栄えはどうでしょうか?

 

なるべく写真を撮った日に記事も書きたいので、楽にアップできる方法の方がいいかと思っています。

 

撮影機材

ぷらぷら撮影日記(http://gentaphotostudio.hatenablog.com/)は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
© 2016 ぷらぷら撮影日記
掲載しているすべての写真、画像および文章の無断転載を固く禁じます。