読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桜とかひとまとめ

春の写真とかとか

春の洞峰公園

なんとなーく、洞峰公園に行ってみよう、という気になったので撮ってきたというお話です。 レンズは手持ちの単焦点3つとも持って行きました。 Carl Zeiss Planar T* 1.4/50mm ZE まずはプラナー。 F2で光に溶け込む感じを撮りたいなーって思って撮ることに。…

寒緋桜を見に行ってみた

隣駅に寒桜があるという情報を得たので見に行ってきました。 ここ何日かお借りしたレンズやCanon EF 85mm f/1.8 USMばかり使っていたのですねていないか心配していたCarl Zeiss Planar T* 1.4/50mm ZEで撮影してきましたよ。 寒緋桜というもともと沖縄の桜の…

冬の夕日

Carl Zeiss Planar T* 1.4/50mm ZEを使っていると、マニュアルレンズのため、中々ピントを合わせるのが難しかったのですが、フォーカスエイド?を使えるようになり、ピンぼけ写真が少なくなりました。 具体的には、マニュアルフォーカスなのですが、AF方式を…

Carl Zeiss Planar T* 1.4/50mm ZEを買ってしまいました…!

私のTwitterのタイムラインが昨年末よりツァイス祭りで、それに乗っかっちゃいました♪ こんばんは、Gentaです。 フルサイズ対応のCarl Zeiss Planar T* 1.4/50mm ZEを購入しました。 標準レンズのマスターピースとも言われるこのレンズ、AFが使えないMFレン…

晩秋感じる情景@洞峰公園

早い時間に出かけたと思っても、日が沈むのが早くてすぐ暗くなっちゃいますね。 こんばんは、最近光を追い求めているGentaです。 なんでもかんでもシャッターを切っていると記録写真みたくなるので、光を意識するようにしています。 方向とか強さとか。 そこ…

SIGMA 30mm f/1.4 DC HSM Artの真髄は開放撮影だと思う。

こんにちは、Gentaです。 紅葉もピークが過ぎ、葉の落ちた木が目につくようになってきました。 そんな中、近くの公園で紅葉がまだピークだったので少し見にいてみました。 単焦点1本縛りになって幾日か過ぎましたが、縛っているこのダカフェレンズSIGMA 30mm…

晩秋めぐり

晩秋をもとめて。 こんばんは。Gentaです。 すでに「望遠だったらー」と思うことが多々ありますが、そういうときこそ、単焦点でイメージ膨らませて撮影してます(笑) そんなこんなで今日、科学万博記念公園に晩秋探しをしてきました。 銀杏がきれいな公園な…

お散歩撮影

お散歩撮影に使うレンズ 今日はおうし座南流星群ですが、その前に少し公園でお散歩。 お散歩に使うレンズって難しいですよねー。 基本はSIGMA 30mm f/1.4 DC HSM Artを使うのですが、最近望遠とかで寄った撮影も楽しくて…。 標準ズームとしてはSIGMA 17-50mm…

紅葉したコキアを見て来ました。

紅葉したコキア 初夏はネモフィラ、秋はコキア。 国営ひたち海浜公園の目玉です。 その一つ、コキアの紅葉を見て来ました。 コスモスも見頃でとても気持ちが良かったです。 花は心を穏やかに、清らかにしてくれますね。 撮影機材

秋の夕日

夕日の撮影 とても澄んだ秋の夕暮れだったので、近くの公園へスナップ撮影へ。 秋の空ってとても青いですね。 ススキをバックに夕日の撮影。 三脚持ってきて、もう少し絞って撮影すればよかったとちょっと後悔。 秋は気持ちがいいです。 もうすぐ冬になっち…

牛久沼水辺公園

フラストレーションが溜まってます。 そう、撮影にいけないフラストレーションです。 最近、雨続きですし、なんなら季節外れの台風が今晩にも関東に襲来しますし。 私のカメラは防滴、防塵でないので、無茶な撮影はできません。 なので、撮影できないフラス…

一眼レフカメラでの撮影勉強のためのブログ

ぷらぷら撮影日記の中の人 何度かブログにチャレンジしては挫折し、チャレンジしては挫折し… を繰り返してきたgentaです。 茨城県のとある大学に在籍しており、一眼レフカメラ、Canon EOS Kiss X7を購入してから撮影に出かけることが趣味になってきました。 …

ぷらぷら撮影日記(http://gentaphotostudio.hatenablog.com/)は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
© 2016 ぷらぷら撮影日記
掲載しているすべての写真、画像および文章の無断転載を固く禁じます。